【 月夜の散歩 】 は、日々の生活の中での出来事や、好きな物などをマイペースに綴った日記ブログです。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

猫の胃腸炎

2015-05-25 Mon 01:08

こんにちは。
今回は、月ちゃんが胃腸炎になった時の様子をまとめてみました。

すごく長くなってしまい、すみません^^;


まず初めに、いつもの月ちゃんの様子を、
ご紹介させて頂こうと思います。


月ちゃんです。
怒っていなくても、
やたらと目力が有ります。
怖っ!!!

猫胃腸炎1


写真では星との区別が分かりづらいと思うので、
白い首輪で長い尻尾が月、
赤い首輪で短い尻尾が星、です。


仕事を始めると、必ず邪魔しに来ます。

猫胃腸炎2


釣竿系のおもちゃが好きで、
獲物はスッポンのように離さないので、
猫が釣れます。

猫胃腸炎3


家の真ん前がテニスコートなのですが、
毎朝、おばさま達の会話がとても気になる様で、
いつも人間観察をしています。

猫胃腸炎4


おもちゃは絶対独り占めします。
(※トンネルに入っているのが月)

猫胃腸炎5


独占して満足・・・。

猫胃腸炎6


星に袋をあげたところ、
すぐさまトンネルから移動した月。

猫胃腸炎7


(星)あたちにも貸して!
(月)ぜったいダメ!!!

猫胃腸炎8


月と星に一つずつキラキラボールをあげると、
(青と赤の小さいボール、見えますか?)
両方取る月。

猫胃腸炎9


うさぎさんにちょっかいを出すのが大好き。

猫胃腸炎10


青くんは優しいのであまり気にしませんが、
雪ちゃんは月を部屋から追い出します。
月は以前、雪ちゃんが発情中にちょっかいを出し、
(※雪ちゃんがせっせと牧草を運んで作っていた巣に、猫パンチしました)
怒った雪ちゃんに噛まれてしまい、
月と星よりも雪ちゃんの方が強くなってしまいました。

猫胃腸炎11


月はおトイレがとても下手で、
二回のうち一回はう◯ちを足にくっつけるので、
(またはそれ以上の割合で・・・というか、
たいてい足にくっつけます)
私がいつも足を洗っています。

いつも、砂ではなく、
空中をカキカキしているので、
う◯ちが隠れず、自分で踏みます。

はじめは足が濡れるのが嫌で、
暴れていましたが、
最近は大人しく洗わせてくれます。

猫胃腸炎12


雪ちゃんが目の調子が悪く、
目薬をしていると、
自分を構って! と、邪魔しに来ます。

猫胃腸炎13


甘えん坊なので、お母さんが恋しいのか、
私はよく揉まれます。

猫胃腸炎14


外出中は、ケージに入れて行くのですが、
帰ってきてから出してあげても、
ケージの天辺(高さ180センチ)に置いてあるベッドか、
ケージの中のハンモックでのんびりするのが、落ち着くみたいです。

猫胃腸炎15


・・・と、ここまで15枚も、
胃腸炎とは全く関係ない写真で来ましたが^^;

こんな感じで、マイペースで周りに全く気を使わないのが月です。

星は、
呼ぶと返事して走って来る、
朝は挨拶しに来る、
ボールを投げると持って来る、
寝るときは人が見える場所で寝る、
お客様が来るとお出迎えして部屋を案内し、遊んでもらう、
という感じで、
見た目は猫でも中身は犬な感じです。


うさぎさんの手術後、
猫たちの手術の準備を始め、
術後服を買いました。

尻尾が出る様になっているので、
着たままトイレが出来ます。

猫胃腸炎16


サイズが合うか着せてみたところ・・・

猫胃腸炎17


月は、異様に暴れました。
スーパーボウルのように跳ねまくり、
ガラス窓や壁にガンガンぶつかってパニックになったので、
慌てて服を脱がせました。

星は動き辛そうでしたが、暴れませんでした。

抱っこしたら、少し落ち着きました。
水色の服を着ている方が月です。

猫胃腸炎18


病院では、手術後服を着せると聞いていたので、
3分くらいから練習したところ、
数日後、服を着せたとたんに嘔吐したので、
術後服は諦めて、カラーにする事にしました。

この嘔吐をきっかけに、
1日何度も吐いて、食べられなくなる、
という状態になってしまいました。

猫胃腸炎19


病院は、この時期、狂犬病とフィラリアの予防接種で、
たくさんワンコちゃんが来ていて、
ワンコが苦手な月は大人しくしていました。

いつもはめちゃめちゃ鳴いてうるさいので、
ワンコちゃん達ありがとう・・・
という感じでした^^;

ちなみに、両目の間の傷・・・というか、
ちょっとハゲている所は、
雪ちゃんに噛まれた所です(苦笑)

猫胃腸炎20


いただいたお薬は、錠剤だったのですが、
月は口を押さえてもなかなか飲み込んでくれず、
何度も口に放り込んで、
口を閉じさせて押さえる、
という事をやっていると、
薬がどんどん溶けて小さくなってしまい、
全然体に入って行きませんでした。

猫胃腸炎21


粉にして水に溶かしてシリンジで、
という方法では、
口から薬を泡状にして、
ブクブク出していました。

猫胃腸炎22


全然薬を飲んでくれないので、
胃腸炎はなかなか良くならず、
うずくまってばかりいました。

猫胃腸炎23


体を伸ばして寝る事も出来ないくらい、
ずっと吐き気で辛そうでした。

猫胃腸炎24


このままでは体力が落ちてしまうので、
強制的に給餌する事にしました。

病院で頂いたペーストです。
中身はとても滑らかで、消化が良く、
高カロリーで栄養が有ります。

猫胃腸炎25


ただ、一つ問題だったのが、
月はお肉が嫌いなのですが、
これはポークとターキーとチキンが使われていて、
月は嫌いな味、という点でした。

とりあえず貰って行き、
家で試してみました。

フィーダーも買って帰りました。

猫胃腸炎26


給餌は、ティースプーンひとさじ程度の量から始めるように言われました。
それで吐かなかったら、少しずつ量を増やして、
3時間おきくらいに給餌します。

あげてみたところ・・・・・。

猫胃腸炎28


ぶへぇぇぇぇぇっ!!!
って感じで、ものすごい形相で吐き出していました(笑)

後でこの画像を見て、思わず爆笑してしまい、
月の両親と暮らしている友人に、
LINEで画像を送ったところ、
やはり爆笑していました^^;

可哀想なんだけど、ついつい我慢できずに笑ってしまう、
いけない飼い主・・・^^;


食べ物も薬も ぺーッ!!! して吐き出すので、
月という綺麗な名前をつけたのに、
この日から月は、 ペー子 と呼ばれるようになりました(苦笑)


ペー子に給餌していると、
事情の分かっていない星が、
自分にもくれと横取りしに来ます。

毎回グイグイ押されるので、
非常に給餌がやり辛かったです。

猫胃腸炎29


ペー子の残したフードは、
全部星が平らげていました。

星は、薬入りのフードも普通に食べていました。

ペー子ではなく、星が胃腸炎になっていれば、
だいぶ楽だっただろうに・・・と心底思いました。

猫胃腸炎30


強制給餌をすると、片手で猫の頭を押さえて口を開かせ、
もう片手でフィーダーを持つのでカメラが持てない為、
ほとんど写真は撮れませんでした。
上の写真は友人に様子を送るため、
娘に撮ってもらった写真です。

水も自分では飲めなかったので、
シリンジであげていましたが、
ペットちゃん用のポカリをあげました。

うさぎさんの術後用に買っていたものだったのですが、
まさか猫に使うとは思っていませんでした^^;

ちなみに、これはペーッとせずに飲んでいました(笑)

猫胃腸炎27


ひどい脱水症にはなりませんでしたが、
吐き気止めの注射をしに毎日病院に通院したので、
病院で点滴もしてもらっていました。


お肉のペーストをなかなか食べてくれないので、
お魚のカリカリをフードプロセッサーにかけて、
柔らかくしてみましたが、
全く食べませんでした。
月は、猫缶が嫌いでカリカリが大好きなのですが、
カリカリは、カリカリしていないと嫌みたいです。
とにかく普段から、好き嫌いの多いペー子・・・。

猫胃腸炎31


お魚味や、なんとか食べられるささみ味の介護食を買いました。

猫胃腸炎32


これらのフードは、病院のペーストよりも粒が大きいのにとても水分が多く、
フィーダーの先を粒が通らないのに、
水分だけはポタポタ垂れてきて、
とてもあげ辛かったです。

ふんぬぬぬぬぅぅぅ〜〜っ!!!
っと力を入れて押し出さないと粒が通らず、
通っても、勢いでブシャーッ!!!と飛び散り、
猫も自分も部屋もフードまみれ、
という事態になりました。

病院に相談したところ、
先生が作った、細い先の部分を切り取ったシリンジを頂きました。

猫胃腸炎34


・・・と、こんな事を毎日続け、
2週間くらいでペー子は良くなっていきました^^;

猫胃腸炎35


散々月の嫌がる事ばかりしていたので、
嫌われるかもしれないと思いましたが、
そんな事はありませんでした。

かえって、病気になる前より、
後の方が信頼している感じがします。

猫胃腸炎36



今回、血液検査はモチのロン、
レントゲン、腹部エコー、
内視鏡までやりましたが、
激しい嘔吐の原因は全く分かりませんでした。

1日数分の服の練習を数日行っただけで、
胃腸炎になった猫ちゃんは今までいなかったそうで、
服が原因かどうかも結局分かりません。

避妊手術後、しばらくはカラーをつけていたのですが、
結局カラーでは傷に届いてしまい、
途中から服を着せる事になってしまったのですが、
練習では暴れていた月も、
手術後は着なくてはいけないと納得いったのか、
我慢して着ていました。

猫はとても賢いので、
納得さえしてくれれば、我慢してくれるのかも知れませんね。


この後、予定より少し遅れましたが、
無事避妊手術は出来ました。

次は、その様子をまとめたいと思います。

長い記事を読んでくださった皆様、
どうも有難う御座いました。

猫胃腸炎37



関連記事
スポンサーサイト

別窓 | ニャンコ | コメント:18 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<いつも猫が側にいる | 月夜の散歩 | うさぎさんの去勢と避妊手術をしました>>
コメント

★ ティエちゃんへ

こんばんは!

> お久しぶりです!

お久しぶりです^^

> それはそれは大変でしたねぇ。。。
> 猫ちゃんは人間の言葉を話せませんから、
> 余計に心配ですよね。

そうですねぇ^^;
看病は大変でしたが、
動物はもっと辛いんだと思って、
頑張りました。。。^^

> どの子も相変わらず可愛いですね!

有難うございます^▽^

> 猫もうさぎも大好きなのでうらやましいです~。

ハムちゃんは元気にしていますか?
きなこちゃん、ですよね!
今日はお友達の家に遊びに行ったのですが、
トイプーちゃんの名前が、
あずきちゃん でした。

食べ物の名前って可愛いですよね!

> また写真アップしてくださいね!

是非また見に来てくださいね^^

2015-05-31 Sun 21:32 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

お久しぶりです!

それはそれは大変でしたねぇ。。。
猫ちゃんは人間の言葉を話せませんから、
余計に心配ですよね。

どの子も相変わらず可愛いですね!
猫もうさぎも大好きなのでうらやましいです~。
また写真アップしてくださいね!

2015-05-30 Sat 17:56 URL | ティエタ #-[ 内容変更]

★ リン子さんへ

こんばんは^^

> 大変だったのねぇ~
> 子供の世話より大変そぉだわぁ~

そうですか?^^
フフフ^^
それがですねぇ、やっぱり人間の方がずっと大変ですぅ〜
動物って、自分でもすごく頑張ろうとするんですよ〜。
ただ生きるために、とても一生懸命です。
人間みたく感情が複雑ではないからでしょうか。

> 読んでて、服着せて吐いたって書いてたから
> ストレスなのかと思ったけど、
> 具合悪かったのねぇ~可哀相に・・・

何だったんでしょうかねぇ。
検査で悪いところが無かったので、
やっぱりストレスだと思うんですけど。。。

月ちゃんは、とても我が儘、なのですが、
それは良く言えば、
自分の欲求に素直と言いますか、
表・裏が無いので、
何を考えているのかとても分かりやすいんです。

逆に星は、人に対しても非常に気を使うので、
こういう性格は、疲れるんじゃないかなぁって心配する事もあります。

> でも、猫の目をアップで見るとビー玉みたいなのね~
> まん丸だし、色もビー玉みたいぃ~

猫の目はすごく綺麗です^^
うさぎさんの目は、真っ黒で、黒豆みたいです^^;

> 抱っこされてる顔が子供の様に大人しいのね・・
> やっぱり猫も親に抱っこされるのが好きなのね~

多分、服を着せられて、とても不安だったのだと思います。
避妊手術後、服を着ていた間は、
降りたがらなくて逆に大変でした^^;

> だけど、薬から何から色々と凄いねぇ~
> 人間より凄いかもぉ~

動物の医療も、どんどん進んでいきますね。

> ホントお疲れ様でしたぁ~

有難うございます^^
やっと自分の時間が戻ってきて、ほっとしています^^
でも、またいつ何が起こるか分かりませんけどぉ。。。^^;

2015-05-29 Fri 22:02 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ みかんさんへ

こんばんは^^

> 大変な日々でしたね、よほどのことがない限り
> 猫には 服を着せません

病院の服は、レッグウォーマーのような筒状の布に、
その子に合わせて穴を開けるものでした。
今回、術後服で検索したら、
自分で作っている飼い主さんが沢山いらっしゃったのですが、
私はお裁縫関係が非常に苦手なので、
お手軽に買ってしまいました^^;

友人宅の猫ちゃんたちは、
エリザベスカラーで猫同士が威嚇し合ってしまい、
とても大変だったそうで服にしたところ、
術後服は問題なく着ていたとのことで、
服の方が良いよと勧められたのですが、
我が家の猫さんたちには合わなかったみたいです。
エリザベスカラーは抵抗なくしていました。

> コタツの中で ぬくぬくですから^^;

良いですねぇ〜、コタツ♡
私もぬくぬくしたいです^▽^
多分入ったら、なかなか出ません(笑)

> 元気になってくれて よかったです♪

星ちゃんが、好き嫌いなく何でもよく食べる子なのですが、
ちょっとぽっちゃり気味で、
只今ダイエット中です^^;

ついついおやつとかあげたくなってしまうので、
心を鬼にして、催促されてもスルーしております^^;

2015-05-29 Fri 21:43 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ よっちママさんへ

こんばんは^^

> すっかり美猫に育ってる~^^ちゃんとお世話してもらえて
> 幸せな猫生送れてますね^^

猫さんを飼うのが初めてなので、
なかなか上手にお世話出来ないのですが、
はじめの頃よりは爪切りやブラッシングなども、
しぶしぶさせてくれるようになって来ました(苦笑)

やっぱり病院の先生は上手ですよね。。。
ペー子も、病院では、ぱくっと普通にお薬飲んでいました^^;

2015-05-29 Fri 21:30 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ mamaさんへ

こんばんは!

> 動物も人間と同じく、それぞれ性格が違いますよね~

そうですね^▽^
とても面白いです(笑)

> 月ちゃんは、我儘な甘えんぼさんなんですね~

よく言えば、自分の欲求に対して、
裏・表が無いと言いますか、
何を考えているのか分かりやすいです。

> それでも、術後は洋服着たんですね、偉いわ

術前に着せた時と、全然態度が違ったので、
猫たちなりに、着なくてはいけないと思ったようです^^;

> うちのこたちは、洋服は着られません
> 嫌がって、固まったりするし~

それが、普通なのだと思います。
友人宅では、エリザベスカラーで猫同士が威嚇し合って、
とても大変だったそうで、
術後服は平気だったみたいです。
猫の数だけ、色々なパターンがあるという事でしょうか。
我が家は、カラーは全く平気でした。

> 嫌なことは、無理強いしないようにしています
> 病院通い等、大変でしたね、お疲れさまでした

やっと落ち着いて、自分の時間が作れるようになって、
ホッとしています^^;

2015-05-29 Fri 21:26 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ ぴょん子ちゃんのよしおさんへ

こんばんは!

> この数ヶ月、病院通いでお忙しかったんですね。

うさぎさんと猫の病院通いが重なってしまったので、大変でした^^;

> 月ちゃんの胃腸炎は予定外で大変だったようですが、去勢・避妊手術は無事成功だったようでおめでとうございます。

有難うございます〜^^

> 元々ぴょん子も避妊手術をしようと考えていて、それなりに色々と勉強しまして
> 「エリザベスカラーでストレスが溜まるのがあかんちゃうか?」
> という思いがありましたので、雪ちゃんのホッチキス&ノーカラーは正解だったと思います。
> 見た目は確かに痛そうですが、糸で縫って自分でちぎっちゃう
> もちくはエリザベスカラーをして毛繕いが出来ずにストレス溜まりまくって
> 食事をしなくなっちゃうよりはずっとマシだと思います。

うさぎさんの通っている病院でも、
うさぎさんにとって、何が一番合っているか、という事を、
これまでたくさん模索したのだそうです。
その結果、ホチキスが一番気にする子が少なかったらしく、
稀に頑張って取っちゃう子もいるそうなのですが、
ほとんどのうさぎさんは、ホチキスで大丈夫だったそうです。

> 獣医でも何でもない素人意見ですが・・・。(^_^;)

いえいえ、とんでもありません!
うさぎさんの飼育に関しては、
まだまだ分からない事がたくさん有りますよね。
病院によっても、意見が全然違っていたりして、
飼い主としては、何を選択すれば良いのか、
なかなか難しいところです。

> いずれいせよ本当に成功してよかったです。

とても心配した割に、
あっけなく終わりました^^;

> 青君の方は、ちゃちゃっと簡単に済むんですよね。
> 去勢手術についてはぴょん子に関係ないので全然勉強してないです。(;^_^A

今回、手術するにあたって、
ブログには載せていないのですが、
手術の手順や、麻酔の種類や方法についてなど、
細かく確認しました。
麻酔は三種類の麻酔を使用したのですが、
なぜその方法なのか、などなど、
丁寧に説明してくださいました。

やはり、手術に踏み切れた一番の理由は、
先生が自信を持って手術を行える方だった、
というところでしょうか。
安心して、青と雪をお任せする事が出来ました。

> 一方、月ちゃんの胃腸炎は、一体原因は何だったんでしょうかね。

猫様の考える事は、さっぱり分かりません^^;

> サイズ確認のために服を着させた時に暴れだしたのは
> 「あたしもピンクの服がいい!」
> って言いたかっただけでしょうが・・・
>
> 違うっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ぷぷぷっ!
月は服がユルユルで、
星がパツンパツンだったのが、笑えました^^;

> ネコのことは何も分かりませんが、最後は無事に快復して
> 碧色珊瑚さんとの信頼関係も深まったということで、雨降って地固まるといったところでしょうか。

私としては、いつもクールな青くんとの信頼関係を何とかしたいのですが、
グルーミングをする度に、おしっこされ1時間くらいそっぽを向かれます・・・・・
でも、めげずに1日おきにグルーミングしてます^^;
青はもともと食が細く、すぐウンチも小さくなったり、
ウンチが毛で繋がったりするので、換毛は要注意です。

> それからネコの強制給餌って難しいんですね。
> ぴょん子にシリンジで投薬した時は、結構苦労しましたが、それでも保定さえできちゃっえば、
> うさぎさんって口の中に入ったものはとにかく飲み込むものだそうで
> 勝手にペチャペチャと飲んでくれました。

ぴょん子ちゃん、お利口さんな感じがします〜^▽^
今回は、病気ではなかったので、
りんごジュースで飲んでくれましたが、
病気で具合が悪い時は恐らく飲んでくれないと思うので、
私も保定してお薬を飲ませる事を、
練習しておいた方が良いかも知れません。

> でもネコはぺー子と名付けられるほど吐き出しちゃうんですね。
> 本当にお疲れ様でした。
> でもこれで碧色珊瑚さんのネコ飼いレベルがアップしたのではないでしょうか。

胃腸炎の後の避妊手術でも、
お薬出されたのですが、
やはりペー子は頑なにペーしておりました^^;

> 最近NHK-BSで「岩合光昭の世界ネコ歩き」をよく見るようになり
> ややネコ派寄りになってきているので、次回の記事も楽しみにしています。

やや というのが笑えます(笑)
私も、猫は飼っておりますが、
もともと動物が好きなので、
まぁ猫も可愛いのですが、
断然! うさぎさん派 の人間なんです〜
うさぎ愛は尽きません〜^▽^

2015-05-29 Fri 21:15 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

大変だったのねぇ~
子供の世話より大変そぉだわぁ~
読んでて、服着せて吐いたって書いてたから
ストレスなのかと思ったけど、
具合悪かったのねぇ~可哀相に・・・

でも、猫の目をアップで見るとビー玉みたいなのね~
まん丸だし、色もビー玉みたいぃ~

抱っこされてる顔が子供の様に大人しいのね・・
やっぱり猫も親に抱っこされるのが好きなのね~
だけど、薬から何から色々と凄いねぇ~
人間より凄いかもぉ~

ホントお疲れ様でしたぁ~

2015-05-29 Fri 14:43 URL | ポンデリン子 #-[ 内容変更]

★ こんにちは

大変な日々でしたね、よほどのことがない限り
猫には 服を着せません
コタツの中で ぬくぬくですから^^;
元気になってくれて よかったです♪

2015-05-27 Wed 10:32 URL | みかん(猫と畑の写真) #RIBVchHI[ 内容変更]

すっかり美猫に育ってる~^^ちゃんとお世話してもらえて
幸せな猫生送れてますね^^

2015-05-27 Wed 03:50 URL | よっちママ #-[ 内容変更]

動物も人間と同じく、それぞれ性格が違いますよね~
月ちゃんは、我儘な甘えんぼさんなんですね~
それでも、術後は洋服着たんですね、偉いわ
うちのこたちは、洋服は着られません
嫌がって、固まったりするし~
嫌なことは、無理強いしないようにしています
病院通い等、大変でしたね、お疲れさまでした

2015-05-26 Tue 19:34 URL | mama #Owc6YRMw[ 内容変更]

この数ヶ月、病院通いでお忙しかったんですね。
月ちゃんの胃腸炎は予定外で大変だったようですが、去勢・避妊手術は無事成功だったようでおめでとうございます。

元々ぴょん子も避妊手術をしようと考えていて、それなりに色々と勉強しまして
「エリザベスカラーでストレスが溜まるのがあかんちゃうか?」
という思いがありましたので、雪ちゃんのホッチキス&ノーカラーは正解だったと思います。
見た目は確かに痛そうですが、糸で縫って自分でちぎっちゃう
もちくはエリザベスカラーをして毛繕いが出来ずにストレス溜まりまくって
食事をしなくなっちゃうよりはずっとマシだと思います。
獣医でも何でもない素人意見ですが・・・。(^_^;)
いずれいせよ本当に成功してよかったです。

青君の方は、ちゃちゃっと簡単に済むんですよね。
去勢手術についてはぴょん子に関係ないので全然勉強してないです。(;^_^A

一方、月ちゃんの胃腸炎は、一体原因は何だったんでしょうかね。
サイズ確認のために服を着させた時に暴れだしたのは
「あたしもピンクの服がいい!」
って言いたかっただけでしょうが・・・

違うっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ネコのことは何も分かりませんが、最後は無事に快復して
碧色珊瑚さんとの信頼関係も深まったということで、雨降って地固まるといったところでしょうか。

それからネコの強制給餌って難しいんですね。
ぴょん子にシリンジで投薬した時は、結構苦労しましたが、それでも保定さえできちゃっえば、
うさぎさんって口の中に入ったものはとにかく飲み込むものだそうで
勝手にペチャペチャと飲んでくれました。
でもネコはぺー子と名付けられるほど吐き出しちゃうんですね。
本当にお疲れ様でした。
でもこれで碧色珊瑚さんのネコ飼いレベルがアップしたのではないでしょうか。

最近NHK-BSで「岩合光昭の世界ネコ歩き」をよく見るようになり
ややネコ派寄りになってきているので、次回の記事も楽しみにしています。

2015-05-26 Tue 17:35 URL | ぴょん子のパパのよしお #BXLmtraE[ 内容変更]

★ しろさんへ

> 碧色珊瑚 さん
>
> こんばんは

しろさん、こんにちは^^

> 月さん やんちゃで、神経がズ太いと思いきや、
> 繊細な心根だったのですね、

何が苦手で、何が大丈夫なのか、
なんだか良く分からない子です^^;

避妊手術の直後は、たいてい手術をした翌日くらいまでは、
ぐったりした猫ちゃんが多いそうなのですが、
月は麻酔の覚めもとても良く、
手術してないかにようにピンピンしていたそうです^^;

食欲も、四日くらいかけて少しずつ戻るそうで、
病院の中では、食欲が出ない子も多いみたいですが、
手術の翌日にお迎えに行ったら、
ちょうど食事をがっついているところでした(苦笑)

> 胃腸炎、大変だったですね、
> 看護に、お疲れ様でした、
> 快復によかったです。

有難うございます^^
私が色々と手馴れていなくて下手くそなので、
猫も大変かもしれません(苦笑)

> (=^・^=)が、服着てるの、初めて見ました。

私も、飼い始めてから、術後服の存在を知りました^^;
服を着ても、結局、服の上から傷を舐めてしまって、
赤くなってしまう子も多いみたいです。

> ストレスは、大変だろうと感じました。

背中の毛が、物との距離を測るセンサーになってるんですね。
なので、服を着ると、距離感が掴めなくて、
身動きが取れなくなってしまうんですね。。。

> 優しい心で、看護してるの、
> 阿吽で (=^・^=)さん 分かるのでしょうね。

会話ができると楽なんですけどねぇ・・・^^;

猫と全然関係ないのですが、
昨日宅配されたキャベツに、
青虫(モンシロチョウ)が、
四年ぶりくらいにくっついいたので、
飼い始めました(笑)

どうか、中から蜂の幼虫が出てきませんように・・・と願いつつ^^;

前の時は、無事、蛹になって飛んで行ったので、
今回も飛んでいけるといいな。

しろさんのお庭には、
数え切れないくらい、いそうですね^^

お野菜を育てている方にとっては、
青虫も沢山いると困りますよね。

蜂が寄生することで、
数も減ってちょうど良くなっているのだと思いますが、
青虫の中から出てくる姿はなかなか怖いので、
ドキドキしております^^;

2015-05-26 Tue 16:10 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ 鍵コメさまへ

こんにちは!
いつも有難うございます^^

今日も暑いですね。。。
お仕事に行く時は、エアコンをつけて、
動物たちが暑くならないように気をつけています^^

早速検索して、ホームページ拝見しました!
すごいですね!!!
お医者様の数も多くて、びっくりしました。
まるで人間の病院のように、
色々な面で整っている病院ですね!

うさぎさんも診てもらえるとありました^^

病院って、一つでは心配ですよね。。。
先々何か起こった時に、
かかってみようと思います。

今の病院も、そんなに大きくはないですが、
とても良い先生方です。
でも、色々な方向から意見を伺うことができれば、
可能性が広がるので、より安心出来ます^▽^

2015-05-26 Tue 15:47 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

★ ふるーつばすけっとのみかんさんへ

こんにちは^▽^
コメント有難うございます!

> うさぎちゃんたちも 猫ちゃんたちも それぞれ個性が強くて 
> お世話・・珊瑚さんも大変だったでしょうね(+_+)

ほんと、性格がそれぞれ全然違って、面白いですよ(苦笑)

もともと《昆虫以外の》生き物は大好きなので、
お世話だけだったら全然苦ではないのですが、
やっぱり家事もやらないといけないじゃないですか・・・
(当たり前か!^^;)

その辺の時間的配分がなかなか難しいです^^;

私は、掃除洗濯は好きなのですが、
お料理があまり好きではなく^^;、
主人が全く料理をしない人なので、
やってくれると助かるんですけど〜。。。

お裁縫関係は、お料理よりもっとダメダメで、
みかんさんが色々作ったものをブログで紹介しているのを見ると、
心底尊敬してしまいます!!!

ほんとうに、みかんさんは、
素晴らしいお母さんだと思いますよ〜。。。^▽^

> よくお洋服を着てお散歩しているワンちゃんを見かけますが 猫ちゃんにはお洋服ってこんなにもストレスになってしまうんですね(>_<)びっくりしました~猫ちゃんって本当に自由人なんですね

猫は、背中の毛が障害物との距離を測るセンサーになっているらしく、
服で背中が隠れると、距離感が掴めなくなってしまうので、
動きがとれなくなってしまうんですって。。。

> ぺー子も可愛い名前ですよ^m^
> 星ちゃん 青ちゃん 雪ちゃんも そのうち別名が付くのかしら?

ちなみに、家族の間では、
星は、ぽち(犬みたいなので)
雪は、カピコ(カピバラにそっくりなので)
青だけがそのまま青くんと呼ばれています。

動物たちを呼ぶ時は、
もう名前を覚えてしまっているので、
普通に呼んでいます。

2015-05-26 Tue 15:29 URL | 碧色珊瑚 #-[ 内容変更]

碧色珊瑚 さん

こんばんは
月さん やんちゃで、神経がズ太いと思いきや、
繊細な心根だったのですね、
胃腸炎、大変だったですね、
看護に、お疲れ様でした、
快復によかったです。
(=^・^=)が、服着てるの、初めて見ました。
ストレスは、大変だろうと感じました。
優しい心で、看護してるの、
阿吽で (=^・^=)さん 分かるのでしょうね。

2015-05-25 Mon 20:10 URL | しろ #-[ 内容変更]

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-25 Mon 18:15 | #[ 内容変更]

うさぎちゃんたちも 猫ちゃんたちも それぞれ個性が強くて 
お世話・・珊瑚さんも大変だったでしょうね(+_+)

よくお洋服を着てお散歩しているワンちゃんを見かけますが 猫ちゃんにはお洋服ってこんなにもストレスになってしまうんですね(>_<)びっくりしました~猫ちゃんって本当に自由人なんですね

ぺー子も可愛い名前ですよ^m^
星ちゃん 青ちゃん 雪ちゃんも そのうち別名が付くのかしら?

2015-05-25 Mon 15:27 URL | みかん ふるーつばすけっと #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 月夜の散歩 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。