【 月夜の散歩 】 は、日々の生活の中での出来事や、好きな物などをマイペースに綴った日記ブログです。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

愛嬌たっぷりのコリドラスパンダ達

2014-04-01 Tue 03:40

色が美しい熱帯魚も魅力ですが、とぼけた味わいのあるコリドラスもとても可愛いです。
私は元々パンダが子供の頃から好きなので、コリの中でも黒と白の体の色をしたコリドラスパンダが好きです。
コリはグッピーなどに比べると臆病で大人しく、人に見られるのを嫌います。
その為、隠れ家を用意してあげて、落ち着ける様にしています。
初めはビクビクしていたコリパンダ達も、しばらく経つとだいぶ慣れてきて見ていても驚きはしませんが、迷惑そうに「チラ見」しながら物陰に移動してしまいます。

先日コリが30分ほど微動だにせず寝ていたので画像に撮ろうとしたところ、他のコリに起こされてしまったのですが、瞬き(のようなもの)が撮れました。瞬きと言ってもコリには瞼が無いので、目を下方向にクリッと動かしているだけなのですが、瞬きに見えますよね!


[広告] VPS


先週末コリを増やそうと思い、熱帯魚店に行きました。
初めてコリを買って来た時と同じく、セールをしていたコリを購入しました。


コリ到着

新しいコリ達は体がまだ小さく、大きいメイン水槽ではもう少し体が育ってからでないと、大人のグッピー達に餌を食べられてしまいご飯にありつけないので、現在グッピーの赤ちゃん達がいる水槽でしばらく飼う事にしました。

水合わせは慎重に行います。
もともと袋にはいっていた水に、少しずつ時間をかけて水槽の飼育水を入れていきます。
袋の水は、水槽の飼育水の水質が変わらない様に、水槽には入れない様にしています。


コリ水合わせ

コリの中でもパンダは神経質で育てにくい方だと言われていますが、水に慣れてくれればそれほど大変な事は無い様に思います。我が家では2匹のコリが☆になってしまいましたが、もともと体が弱くて大きくなれない子でした。それを避けるには、ショップで購入する際にある程度大きいコリを選べば良いのですが、小さなコリが可愛くて小さい子を選んでしまいます。

新しいコリ達はまだ環境に慣れていないので、人が水槽に近付いただけでも、隅っこに皆集まって水槽の向こう側を向いてしまいます。隠れ家に出来る物が無かったので、しばらく落ち着くまで、水槽を新聞紙で囲って人が見えなくなる様にしてあげました。これで安心してくれると良いのですが…(^^;)

コリ水槽目隠し

スポンサーサイト

別窓 | おさかな | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

グッピーの仔産と赤ちゃん達

2014-04-01 Tue 02:23

お腹が大きかった♀グッピーが仔産しました。
体が半分黒い子が妊娠しているのですが、お腹がパンパンに膨らんでいるのが分かります。


[広告] VPS


お腹が大きいのに♂グッピーに追いかけ回されるのが大変そうなので、100均で購入したタッパーに移して別にしてあげました。
娘を習い事の教室へ送って行き2時間後位に家に帰って来たら、既に仔産が終わっていました。
この母グッピーは何度目かの仔産なので慣れているとはいえ、「早っ!!」という感じでした。
今回は生まれる所を動画で撮ろうと思っていたのですが、失敗に終わりました…


グッピー仔産

↓は先月同じ♀グッピーから生まれた赤ちゃん達。
だいぶお母さんの体の色に似て来ました。
体の半分が黒くなってきたのですが、ちょっと分かりづらいかな?(~~;)


[広告] VPS


別窓 | おさかな | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ミックスグッピーとコリドラスパンダ

2014-03-29 Sat 11:05

我が家では、ミックスグッピーとコリドラスパンダを飼っています。
グッピーは近所のホームセンターで安く購入しました。
当初は熱帯魚ではなくメダカを買いに行ったのですが、奇麗な尾ひれをヒラヒラさせて泳ぐ熱帯魚を見て、娘が「こっちがいい!」と…。メダカは度々飼っていたので、試しに熱帯魚にしてみようかと思って飼い始めました。
コリドラスパンダは熱帯魚専門店のタイムセールで購入しました。平たいワゴンに乗せられて、狭いビニール袋の中、体長2センチにも満たない小さなコリが5匹入っていました。

熱帯魚の飼育は、想像を遥かに超えてとても大変でした!
おそらく病気を持っていたのでしょうか、それらを治療する所から始まりました。
メダカで病気を経験した事が無かったので、全く知識も何も有りませんでした。
グッピーでは白点病、マツカサ病、腹水病…など、よく有る病気は一通り経験し、結局治してあげられたのは白点病のみでした。ホームセンターでの魚の購入は、しっかり観察して注意が必要ですね…

コリは特に病気はありませんでしたが、元々体が小さくなかなか大きくなれない子が☆になりました。

水を奇麗にしてくれるバクテリアが増えるまで水の管理がとても重要だという事で、水槽立ち上げの頃は立て続けにこれらの病気になりましたが、最近は病気もしなくなり、やっと落ち着いて楽しめるようになりました。


水槽

グッピーの餌は、グッピーフードの他に冷凍赤虫をたまにあげています。

冷凍赤虫

四角いブロック状に赤虫を凍らせてあるので、これを1ブロック、飼育水で解凍します。

赤虫解凍

初めはとても気持ち悪かったのですが、今ではすっかり慣れました(^^;)

解凍後、割り箸でつまんで直接水槽に落とします。
グッピーは食欲旺盛なので、割り箸を入れるとすぐに寄って来て箸からそのまま食べます。


お魚割り箸で赤虫をあげるところ

コリも赤虫が大好きなので、グッピーに取られない様にコリの近くに赤虫を落としてあげます。すると、もぐもぐ一生懸命に食べます。

おさかなお食事

コリの普段の餌は【ひかりクレスト キャットフィッシュ用】のタブレットです。他のタブレットも試したのですが、他のコリタブが堅くてなかなか食べられないのに対して、これは水中でスポンジ状に柔らかく膨らむので食べやすいようです。赤虫もヒカリキャットもよく食べてくれます。

コリえさ

我が家のコリは小さいので、これをカッターで細かく切り、コリの口に入りやすくしてあげます。
…が、コリがのんびり食べようとする所にグッピー達が団体で押し寄せ、コリの餌を横取りしてしまうのが困ります。
赤虫はグッピー達も飲み込むのに少々時間が掛かるので、グッピーがもぐもぐしている間に、コリにも何とか行き渡るようです。


別窓 | おさかな | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の散歩 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。